映像教材と映像制作のプロフェッショナル

カム・リンク機構入門

D3004
  • 全2巻
  • DVD
  • 60,000円
  • 分売不可

監修
香取 英男
青山学院大学・明治大学 理工学部講師
日本カム工業会会長、テクファ・ジャパン株式会社代表取締役
制作・著作
モノづくりネット株式会社/C&V INC,/株式会社新宿スタジオ

¥60,000
個数
セット

カム・リンク機構入門

カム・リンク機構は、従来から、薬品や食品の製造ライン、印刷や包装などの自動化ラインなどの多くの産業機械に使用されています。
さらに最近は、半導体や電子部品などを高速かつ多量に製造する高速度稼働の産業機械にも数多く用いられてきている重要な機構の一つになっています。カムの設計・制作を正しく行えば、長期間にわたって信頼性の高い性能を発揮できるからです。

この教材は、動画・コンピュータグラフィックスをフルに活用しDVD教材に編集しました。何回となく繰り返し独習することで、カム・リンク機構を無理なく理解することができます。
機構設計の経験2年から3年の初級技術者または運動機構の設計未経験の技術者を主な対象としていますが、職種転換のための技術者の独習にも最適です。

D3004 D3004 D3004
3005
第1巻 カム・リンク機構入門 その1(43分)

1. カム機構とは
2. カム機構の例(1,2,3)
3. カム機構の構成要素
   作動端要素 中間リンク要素
   従動端要素 カム本体要素
4. カム機構のレイアウト
   直動形 揺動形
   サイン形、タンジェント形、リンク形
   中間リンク形

3006
第2巻 カム・リンク機構入門 その2(50分)

1. カム曲線とは
2. カム曲線の種類 サイクロイド曲線
  片停留サイクロイド曲線
  単弦曲線
3. 実次元単位と無次元単位
4. カム曲線選定のポイント
  連続性  対称性  停留性
5. カム機構設計の手順
6. カム機構設計における基本チェック項目
7. カム機構図面の書き方
8. 機械制御と電子制御
  機械制御の短所 長所

ジャンル

キーワード