映像教材と映像制作のプロフェッショナル

幼児のリトミック

D201
  • 全2巻
  • DVD
  • 各巻30,000円
  • 各巻30分
  • 制作年月 2012年9月
監修・指導
こども教育宝仙大学 専任講師 伊藤仁美
出演
テノール歌手・こども教育宝仙大学講師 葛西健治
撮影協力
こども教育宝仙大学幼児教育学科/宝仙学園幼稚園
全2巻セット
¥54,000
個数
第1巻のみ
¥30,000
個数
第2巻のみ
¥30,000
個数

幼児のリトミック

「リトミック」とはスイスの音楽教育家・作曲家、エミール・ジャック=ダルクローズ(1865 〜 1950)が創案した音楽教育方法です。音楽をよく聴き、筋肉運動を通して身体表現に置換すること、すなわち音楽の様々な要素を頭だけでなくからだ全体で理解し、体得する“ 音楽” と“ 動き” を融合した教育方法であることが特徴とされています。幼児は、からだ全体を使って音楽表現することが大好きです。幼少期に、この「からだ全体で音楽を楽しみ、味わい、表現することの喜び」を知る経験をすることで、その先も豊かな表現意欲を持って、音楽に接する気持ちを育むことができるでしょう。
この作品は、全2巻で構成されています。第1巻ではリトミック教育の理論と幼児教育学科専攻学生によるリトミックのデモンストレーション、第2巻では、監修者による幼稚園でのリトミック実践の様子がそれぞれ収録されています。映像を通してリトミック教育の魅力に触れていただければ幸いです。

D201 D201 D201 D201
201
第1巻 リトミックの手法を学ぶ
● リトミックとはどのような音楽教育方法か
● 幼児教育学科専攻の学生によるリトミック実演
202
第2巻 幼児教育の現場における実践
● 幼稚園におけるリトミック実践(年中クラス、年長クラス)
● 幼稚園 園長、教頭インタビュー「リトミックを保育に導入して」

ジャンル