映像教材と映像制作のプロフェッショナル

高齢者の痛みの管理

D199
  • 全1巻
  • DVD
  • 30,000円
  • 28分
  • 制作年月 英語版2010年/日本語版2012年9月

制作
オーストラリア Video Education Australia
日本語版監修
千葉大学大学院看護学研究科教授 酒井郁子
千葉大学大学院看護学研究科助教 黒河内仙奈

¥30,000
個数

高齢者の痛みの管理

「痛み」は誰もが経験し、多くの人が恐れるものです。特に年をとるにつれて、痛みを更に怖がるようになります。高齢化社会では、複数の慢性病に苦しむ人が増加し、長期間にわたる痛みの経験が更によくあるものとなるでしょう。高齢者の場合、様々な痛みが同時に生じている場合があることを理解することが大切です。患者を治療するためには、医療専門家が痛みの影響を理解し、適切な形で痛みを評価し対処できるようになることが、早急に求められています。

この作品では、これらの課題すべてを取り上げ、高齢者の痛みの管理について幅広い観点から見ていきます。3名の疼痛管理の専門家が、痛みについて、また、痛みの評価方法や一般的に活用できる治療法について、分かりやすく説明します。

D199 D199 D199 D199 D199
199

● 痛みとは何か:高齢者の痛みの病態生理学
● 高齢者の痛みの社会的・心理的要因
● 生活に及ぼす影響
● 痛みの評価:バイタルサインとしての痛み
● 痛みの治療: 薬物療法とそれ以外の治療法