映像教材と映像制作のプロフェッショナル

愛着の実際

D131
  • 全1巻
  • DVD
  • 40,000円
  • 42分
  • 制作年月 英語版2004年/日本語版2009年12月

制作
英国 Siren Film & Video Ltd
日本語版監修
日本子ども家庭総合研究所 母子保健研究部 主任研究員 益芭千草

¥40,000
個数

愛着の実際

早期愛着関係の質は、子どもの社会性の発達、情緒の発達において極めて重要であり、あらゆる面の発達にも深く関連しています。3年以上かけて撮影された映像で、乳幼児が生後数年の間に見せるようになる愛着行動について解説していきます。

乳児と保育者の意思の疎通を観察することにより、愛着関係が発展する様子を見ながら愛着行動の作用に対する理解を促します。この作品では主に安定した愛着関係を取り上げていますが、不安定な愛着関係についても触れています。
「安全基地」を利用した行動の重要性や、社会性の発達と情緒の発達のつながりについても明確にします。広く一般的に受け入れられている研究と理論に基づき、様々な段階で起こる行動とその理由についても解説してきます。
子育て中の保護者や保育者にはもちろん、心理学、小児看護、幼児教育、社会医療、社会福祉、看護を学ぶ学生にも大いに役立つ作品です。

【監修者のことば】
アタッチメントの形成過程について、前段階から成立後までを乳幼児とその家族の自然な生活の中でうまくとらえた作品です。Svanberg博士のやさしい語り口の解説で、アタッチメントの理論と実際の全体像がわかりやすく構成されています。目と目で語り合う母子の様子に引き込まれます。

D131 D131 D131

●第一部  誕生〜生後6週間【愛着の全段階】
●第二部  生後6週間〜生後8か月【愛着の形成】
●第三部  生後8か月〜2歳【愛着行動】
●第四部  2歳以降【高まる自立心】

ジャンル