映像教材と映像制作のプロフェッショナル

訪問看護の実際

AD4103
  • 全2巻
  • DVD
  • 各巻20,000円
  • 制作年月 1992年

監修
神奈川県看護協会会長 藤城喜美
指導
神奈川県看護協会常任理事 武和子
協力
社団法人神奈川県看護協会/国家公務員等共済組合連合会稲田登戸病院・訪問看護室/横須賀市保健衛生部成人保健課・訪問看護室

全2巻セット
¥36,000
個数
第1巻のみ
¥20,000
個数
第2巻のみ
¥20,000
個数

訪問看護の実際

多様なケースへの訪問看護を通して、ヒューマンなケアの実際と介護者への支援の模様を具体的に紹介していきます。

AD4103 AD4103 AD4103 AD4103 AD4103
4103
第1巻 訪問看護を始めるにあたって(30分)

訪問看護の実際(横須賀市)を見ながら、基礎知識、情報等について武和子さんに解説していただきます。
【内容:看護職の役割/社会的位置づけ(関連法規)/老人保健法の改正とその背景/さまざまな訪問看護/老人訪問看護ステーション】
その他、医師との連携、住宅改造なども紹介します。また、守山伸子(稲田登戸病院訪問看護室長)さんに、「訪問看護を行うにあたって大切なこと」についてお話いただきます。

4104
第2巻 訪問看護の場面(41分)

川崎市の稲田登戸病院・訪問看護室からの訪問看護に同行し、そのケアの実際を紹介していきます。スタッフは保健師2名、看護師2名、メディカル・ソーシャルワーカー2名です。
●訪問看護の体制:打合せと情報交換/データの活用・共有
●訪問看護の実際1:お年寄り夫婦 *ケースカンファレンス
●訪問看護の実際2:器具を使ったケア *介護表の作成
●医療器具の扱い方:
(1)口腔内吸引
(2)膀胱内カテーテル留置と膀胱洗浄
(3)経管栄養
(4)在宅酸素
(5)中心静脈栄養
●訪問看護の実際3:理学療法士との訪問 *訪問リハビリ
●稲田登戸病院・訪問看護室におけるデイケア
●訪問看護の実際4:一人暮らしのお年寄り

キーワード