映像教材と映像制作のプロフェッショナル

術後疼痛管理教育ビデオシリーズ

AD4027
  • 全3巻
  • DVD
  • 各巻20,000円
  • 制作年月 2004・2005年
監修
山梨県立大学看護学部教授 遠藤みどり
山梨県立大学看護学部教授 松下由美子
協力
組合立山梨甲陽病院
全3巻セット(アーカイブ割適用価格)
¥48,000
個数
第1巻のみ
¥20,000
個数
第2巻のみ
¥20,000
個数
第3巻のみ
¥20,000
個数

術後疼痛管理教育ビデオシリーズ

医療技術の進歩とともに、手術療法の技術も発達してきました。しかし、手術後の痛みの管理に関しては、まだ、十分とは言えません。安全で安楽な術後経過の享受は患者の権利であり、術後疼痛管理は医療者が行うべき当然の治療です。

AD4027 AD4027 AD4027 AD4027 AD4027 AD4027 AD4027
4027
第1巻 術後疼痛管理と看護の役割(30分)
1. 術後疼痛管理の必要性
2. 患者参加型術後疼痛管理とそのメリット
3. 術後疼痛の定義と特徴
4. 術後疼痛に影響する4つの要因:身体的要因、心理的要因、社会的要因、霊的要因
5. トータルペイン(全人的痛み)としての術後疼痛
6. 術後疼痛の患者に及ぼす影響
7. 術後疼痛管理における患者の権利
8. 看護の役割の具体例
9. 患者教育
10. 看護過程の展開
11. 看護師の役割(まとめ)
4028
第2巻 術後疼痛アセスメントの目的と方法(30分)
1. 術後疼痛アセスメントの目的
2. アセスメントに影響を与える要因
3. アセスメントの源
4. 術前アセスメント及び術後アセスメント:
1)患者に関する項目
2)手術に関する項目
5. アセスメントツールの種類と特徴
6. アセスメントシートの活用
7. 結果を評価する:痛みフローシートの活用
8. 術後疼痛アセスメントの特徴と課題
9. 患者へのインタビュー
4029
第3巻 術後疼痛管理における薬物療法(35分)
1. PCA(Patient Controlled Analgesia)の操作方法
2. APS(Acute Pain Service)の実際
3. 薬物療法〜鎮痛剤(含む、最新薬剤)の種類と薬理効果
4. 患者へのインタビュー

キーワード