映像教材と映像制作のプロフェッショナル

応答的保育

AD4003
  • 全2巻
  • DVD
  • 各巻20,000円
  • 制作年月 2004年

企画・監修
第一福祉大学教授・文学博士/日本保育学会理事・日本福祉心理学会理事 宮原和子
第一福祉大学教授・日本福祉心理学会常任理事 宮原英種
協力
応答的保育研究会
参考図書
『知的好奇心を育てる応答的保育』 宮原和子・宮原英種 著/定価:\1,680
問合せ先:(株)ナカニシヤ出版 営業部(TEL:075-723-0111)

全2巻セット
¥36,000
個数
第1巻のみ
¥20,000
個数
第2巻のみ
¥20,000
個数

応答的保育

「応答的保育」とは、子どもが環境に働きかけたとき、その環境から返ってくる「応答」を重視する保育です。「応答的保育」は、20年にわたる研究と実践の成果として生まれました。知的好奇心をはじめ、子どもの自発性や意欲、知的能力、さらには、まわりの人に対する信頼感を育てる保育、それが「応答的保育」です。

AD4003 AD4003 AD4003 AD4003 AD4003
4003
第1巻 理論編(34分)

「応答」とはなにか?
応答的保育を支える発達理論〜相互作用説
「おもちゃや物による応答」〜おもちゃや物による応答とはどんなことか
「ことばによる応答」〜『発問』『過程』『受容』
「心の応答」モデル
「心の仕組み」・「応答的保育」によってなにがつくられるか〜自発性や意欲、知的好奇心、ことばをはじめとする知的能力、他者に対する信頼感
人間性回復としての「応答的保育」
世界幼児教育会議(O.M.E.P.)
世界の子どもたち

4004
第2巻 実際編(40分)

「応答的保育」とことばの応答
『発問』〜2つの種類
『受容』の仕方〜「くり返し」「確認」「賞賛」「感情移入」
『過程』と子どもの思考〜「明瞭化」「示唆」「発想の転換」「補足」と「リード」
「心の応答」〜子どもと共感を共有する
応答的保育研修会
先生の応答的対応の比較〜初心者とベテランの先生
家庭における「応答的教育」〜お父さんと子ども、お母さんと子どもの応答的コミュニケーション
「ズレ」の問題
子どもの遊びと「ズレ」
「日常性の保育」としての「応答的保育」
21世紀と子どもの保育

ジャンル

キーワード