看護における倫理的課題 第4巻

全4巻 各巻DVD・VHS 各巻25,000円+税 英語版2006年制作 日本語版2011年4月制作

医療現場における看護の倫理綱領について解説する全4巻のシリーズです。
第1巻「イントロダクション」では、医療倫理の基本用語やコンセプトの概要を、第2巻「尊重」では、患者の尊厳と自主性を取り上げると同時に、看護師・患者の関係のあり方についても解説していきます。第3巻「コミットメント」では、患者の利益を最優先に考えることや、道徳的な観点から患者を擁護する者としての看護師の役割を取り上げ、第4巻「保護」では、患者のプライバシーと守秘義務の重要性について書かれている米国看護師協会の倫理綱領第三条を取り上げています。

>>詳細はこちらをご覧ください。